スカイコートマンション経営
スカイコートパレス一橋学園 資料請求はこちら
0120−27−4110

 スカイコート中野沼袋
 
スカイコート

マイナス金利時代の資産ポートフォリオ 不動産投資を優先的に考える
 資産運用でポートフォリオという言葉がよく用いられます。もともとは画家や作家の作品集を意味していましたが、資産ポートフォリオの場合は、個人が所有する金融資産の一覧表のことを指します。それには有価証券、出資金、預貯金、株式、加入保険、家屋や不動産などさまざまなものが含まれ、負債があればそれも含まれます。このように個人資産をトータルで考え、金融商品をいかにうまく組み合わせて分散投資しながら運用するかが資産ポートフォリオの課題と言えるでしょう。
 それでは、マイナス金利時代はどうあるべきでしょうか。預貯金が不利なことはいうまでもありません。株などの有価証券も不安定要素が隠しきれません。そういった背景もあってか、スカイコートのマンション経営が脚光を浴びています。マイナス金利時代には、やはり不動産などの実物資産を持つことが最善の方法だと考えるオーナーが増えているのです。スカイコートのマンション経営は、借上保証システムによって安定した収入が得られるなど、インフレにもデフレにも左右されない確かさがあります。土地やマンションは実物資産となり、元本の役割を果たします。 
 今回ご紹介します「スカイコートパレス一橋学園」は、学園都市として名高いエリアで学生需要も旺盛な立地です。ぜひ、あなたさまの資産ポートフォリオとしてお勧めします。


生活利便性も高い駅前エリア
 学園都市・小平の玄関口である西武多摩湖線「一橋学園」駅。1933(昭和8)年に一橋大学の前身である東京商科大学予科ができたことから「商大予科前」駅として開業し、1949(昭和24)年、東京商科大学が一橋大学に改称したのに伴って「一橋大学」駅に。さらにその後、1966(昭和41)年に、現在の駅の北側にかつて存在していた小平学園駅を統合して今の駅名になりました。このように大学とともに発展してきた地には今も多くのキャンパスが集まっています。また、隣駅の「国分寺」は西武多摩湖線、西武国分寺線、JR中央線の3路線が乗り入れる接続駅で、都心へのアクセスも快適。
 そんな都市の利便性と学園都市のアカデミックな空気をまとった街で、「スカイコートパレス一橋学園」は駅徒歩3分を確保しました。商業施設や生活施設が集まる駅前エリアですから暮らしの利便性も高く、結果的に駅近の立地は長期にわたって賃貸需要が見込め、資産価値も維持することにつながります。

一橋第をはじめ3km圏に7つの大学 名物商店街や商業施設も充実

 「スカイコートパレス一橋学園」の入居者として一番に想定されるのが、周辺の大学に通う学生です。学園都市の名にふさわしく、現地から3km圏内だけでも、一橋大学小平国際キャンパス、津田塾大学小平キャンパス、武蔵野美術大学鷹の台キャンパス、東京経済大学国分寺キャンパス、東京学芸大学、白梅学園大学・白梅学園短期大学、嘉悦大学などがあり、これらに徒歩や自転車などで気軽に通うことができます。また、駅周辺にはスーパーやドラックストアなど生活に必要な店舗が揃い、飲食店も多く点在。駅北口の「学園坂商店街」ではサンバカーニバルやハロウィンなどのイベントが行われ、小平の名物商店街ともいわれるほど活気に満ちています。このような環境は学生にはもちろんのこと、社会人にも便利。「スカイコートパレス一橋学園」は幅広いシングル層の住まいとして最適といえるでしょう。

大型商業施設のある国分寺へ1駅3分
東京屈指の人気タウン・吉祥寺も近くに
 
 入居者となるシングルには、国分寺や吉祥寺など人気の街への近さも大きな魅力となります。国分寺駅には「セレオ国分寺」という9階建ての商業施設が併設されていて、マルイ、ユニクロ、無印良品、ロフト、紀伊國屋書店、新星堂のほか、ファッション・雑貨・レストラン&カフェ・食料品などの店舗が集結。吉祥寺は、井の頭公園に代表される豊かな自然と流行の最先端をいく一大ショッピングゾーンが共存する街。アトレ、パルコ、東急百貨店などの大型店舗が集まる駅前、おしゃれなショップが並ぶ井の頭通り、そのほか映画館や劇場といった文化的側面も充実し、幅広い層から支持されています。「一橋学園」駅から国分寺へは1駅3分、吉祥寺へは国分寺を経由して11分という近さです。

中央線沿線の人気タウンへ快適アクセス
都心へも30分以内で通勤も便利
 「一橋学園」駅はJR中央線の国分寺駅に1駅で出られるため、中央線沿線に住んでいるかのような便利さを実感できます。立川、三鷹、吉祥寺、高円寺、中野といった人気の街ヘスピーディにアクセスできるうえ、巨大ビジネスゾーンの新宿へも23分ですから通勤も快適。渋谷や池袋も30分以内で出かけることができます。



資料請求はこちら

 | 周辺環境 | 間取図 | 平面図 | アクセス | 物件構造 |  物件概要 |